さすがガリバーの安心感

新車を購入するにあたり、今のっている車を下取りにする予定でしたが、なんとなく車買取業者に見積もりを依頼したところ、なんと下取りよりも全然高い金額で売却できることが判明しました。

 

その業者とは街中でよく見かける、車買取業者の最大手のガリバーです。

 

なんでこんなに高い額で売れるのか、担当してくれた人に聞いてみると、ガリバーでは徹底的に無駄なコストを削減しており、特に在庫管理にを徹底して行っているそうで、買い取った車をずっと売れないままにしていることをしないため、車の保管にかかるお金を大きく削減しているそうです。

 

 

ガリバーに買い取られた車は店頭で販売するそうですが、それは2週間程度であり、その間に売れなければガリバーが運営しているオークションに出されるそうです。

 

 

オークションだけではなく、全国に多数あるガリバーの店舗でも車の紹介がされるので、かなり多くの人がその車を見ることになるため、売却される可能性が高くなるとのことです。

 

 

ほとんどの車は2週間〜1月程度で売れていくため、在庫を抱えることが少ないために無駄なコストがかからず、結果として買取の金額が高くなるそうです。

 

 

新車の購入時には下取りで車を売却することが当たり前と思っていたので、車の買取という方法を知ることが出来てよかったです。

 

 

ガリバーなら知名度も高いので、車を売却することの安心感が違いますね。
結局車の購入前にガリバーで売却することになりました。売却までは今のっている車をぶつけないように注意したいと思いますw